仮想通貨のトレード成果を公開中【2018年4月分】

メニュー一覧
仮想通貨のトレード成果 PC版イメージ 仮想通貨のトレード成果 スマホ版イメージ

仮想通貨価格がどこまで下落するか心配されましたが、2018年4月は反発しました。この様子を振り返るとともに、当サイトのトレード成績をご案内します。

ビットコインの価格推移

ビットコインの価格推移は、チャート分析でしばしばみられるパターンを形成しました。下の日足チャートで確認しましょう(チャートはBitbank.ccからの引用です(以下同じ)。

【BTC/JPY】日足チャート(2018年5月2日)

2018年2月、ビットコイン価格はAの価格(60万円台後半)まで下落しました。終値は70万円台です。その後反発しましたが、再び下落に転じました。しかし、Aの価格を明確に割ることなく、Bのあたりで踏みとどまりました。

そして、再び上昇しています。

すなわち、価格AとBのあたり、およそ60万円後半~70万円のあたりに、「下値支持線」があることが分かります。下値支持線とは、理由は良く分からないけれども価格はここよりも下落しづらいというラインです。

上のチャートは日足ですが、週足でも確認しましょう。

ビットコインの週足チャート

下は、週足チャートです。点Aと点Bは、日足チャートで見た点と同じです。それに加えて、点Cがあります。

【BTC/JPY】週足チャート(2018年5月2日)

2017年10月、価格上昇の流れは明らかとなり、ビットコイン価格は点Cのラインを越えました。その後、下落しそうになったのですが、点Cの部分で踏みとどまって大きな上昇を実現しています。

以上の通り考えると、ビットコイン価格が下落する場合、今後も60万円後半~70万円あたりで反発しやすいと予想できます。

当サイトの公開トレードの推移

上はビットコインの価格推移ですが、ビットコインキャッシュも、4月は下落から反発に転じました。これを受けてのトレード結果です。

長期保有

4月時点で、価格は下落し続ける可能性がありました。しかし、上昇に転じるかもしれませんでした。そこで、価格が下落するたびに少しずつ買って保有するという戦略を採用しました。結果、下の通り、ビットコインキャッシュもリップルも保有数量が増えました。

トレード成績(長期保有分)

いつまで保有するか分かりませんが、ある程度価格が上昇したところで、利益確定の売却をしたいと考えています。

なお、税金計算の煩雑さ回避を考慮するなら、年末までにいったん売りたいところです。

リピート系注文

短期トレードは、リピート系注文を採用しています。この手法はインジケーター不要でチャート分析もあまり必要ではありません。すなわち、とても分かりやすいのがメリットです。

4月、仮想通貨価格が下落したところで、乱高下してくれたら最高でした。しかし、意外にあっさりと価格が上昇してしまいました。このため、プラスの成績を収めていますが、利食い額の伸びは穏やかになっています。

トレード成績(短期)

全資産の評価額

全資産の評価額の推移は以下の通りです。グラフの右部分、2018年3月に価格下落で評価額が落ちていますが、4月に急反発しています。その角度は、下落よりも大きくなっています。

トレード成績(全資産)

この理由ですが、仮想通貨の価格上昇はもちろんのこと、価格下落局面で買った長期保有分の含み益と、リピート系注文で得た収益があるためです。

2018年5月以降の方針

では、5月以降の方針です。現在、仮想通貨価格は上昇しています。しかし、反転下落するかもしれません。ビットコインキャッシュは、17万円~18万円くらいまで上昇すると、反落する傾向が見られますが、今後どうなるか不明です。

そこで、しばらくトレードをしないで様子見する可能性があります。

短期トレードをしなければ、利食いはなくなります。しかし、価格が上昇すれば、長期保有している仮想通貨の含み益が大きくなります。価格が下落すれば、リピート系注文を再開できます。

価格が上がっても下がってもOKという状態を確保します。

運用資産の様子(まとめ)

2018年4月末時点の運用成績は、以下の通りです。

ビットコインキャッシュ【BCH】

長期保有BCH数量:2.10574633 BCH
内訳
運用開始時 2.00774633 BCH
トレードで獲得 0.098 BCH
無料サイトで獲得 0 BCH

リップル【XRP】

長期保有XRP数量:99 XRP
内訳
運用開始時 0 XRP
トレードで獲得 61 XRP
無料サイトで獲得 0 XRP

上の数量には、トレードで一時的に保有している仮想通貨を含みません。長期保有が確定した分だけです。

2018年4月末時点の全運用資産の評価額は以下の通りです。

評価額:629,403 円
内訳
現金 304,475円(運用開始時:20万円)
ビットコインキャッシュ(BCH) 315,885円
リップル(XRP) 9,037円
ビットコイン(BTC) 6円

なお、わずかですがビットコイン(BTC)があります。これは、無料サイトでもらったビットコインです。基本的には、全てBCHと交換します。しかし、あまりに少額で交換しきれなかった分などが残っています。

  • 2018年3月トレード成績

運用成績 記事一覧

サイトトップ